2015年10月9日

【余談】Windowsの写真表示機能の悩ましさ。

先月のWindows 10に関する記事の下書きに書いていて決定稿ではカットした一節があるのですが、まあまあボリュームがあってもったいないので、ちょっと加筆しておまけ的な感じで出しておくことにしました。
わりとマニアックな話なので、興味のない方はまるごとスルーしてください……!

2015年10月8日

パワポのファイルをPCで作ってiPadで開く方法(オフライン編)

PCのPowerPointで作成したプレゼンテーションをiPadで開きたい場合、Wi-Fiやモバイル回線がつながる環境下であれば「OneDrive」「Dropbox」などのオンラインストレージを経由するのがもっとも手軽な方法です。
PCで作成してオンラインストレージ上に保存したファイルを、iPadアプリ版のPowerPointで(ネット回線を通じて)開くという流れです。

ただし手軽な反面、Wi-Fiやモバイル回線につながらない場所では使えないという欠点もあります。
出先でプレゼンを行う際、いざという時にファイルが開けない可能性があるようでは困りますよね?

そこで、iTunesを使ってPCからiPadへプレゼンテーションファイルを転送する方法を紹介します。iPadの本体内に直接保存することで、ネットの電波の状態に左右されずにファイルを開くことができます

2015年9月12日

Windows 10 関連サイトリンク集

Windows 10についての記事をコラムアップグレード&ダウングレード編第一印象編と続けてきましたが、今回はこれまでにネットで集めた情報をリンク集という形でシェアして一区切りにしたいと思います。

《最終改訂日: 2016/03/14 フリーソフトを1つ追加。》

2015年9月10日

Windows 8.1から10にするとどう変わる? 第一印象レポ

Windows 10をざっくり体験した上で感じたことを、

  • ◎ いいな、と思ったポイント
  • ○ 順応していきたい変化のポイント
  • △ 改良が待たれる、困ったこと

の3つに分けてまとめていきます。

無償アップグレードとダウングレードについては前回の記事で書いています。あわせてどうぞ。

※2015年9月現在の正式版であるBuild 10240に基づく内容です。
Windows 10では数ヶ月ごとの大型アップデートが計画されているため、特にマイナス面については徐々に内容が古くなると思われます。

2015年9月5日

Windows 10にアップグレードして8.1に戻しました

Windows 10への無償アップグレード期間が始まって早一か月。
いちおうPC系のブログをやっている(ただしよく更新を休む)筆者としては気になってしかたがなかったので、手元の環境では不都合が起こることを知った上でアップグレードを体験してみました。

Win10_startmenu_s

気が済むまで触ってから、元のWindows 8.1に戻す(ダウングレードする)までを試しました。
無事に元通りになり、ほっと落ち着いたところで、ここまでの顛末を書き留めておきます。

2015年7月25日

【コラム】○○としてのWindows 10

Windowsの最新バージョンであるWindows 10のリリース日が間近に迫っています。
Windows 10とはいったいどんなものなのか、この記事では筆者なりの視点から4つのキーワードで読み解いてみます。

2015年6月26日

Windows 8.1の「Skype」アプリが廃止の方向へ

全画面表示で立ち上がる(※)Windows 8.1のストアアプリ版Skypeは大勢のユーザーを戸惑わせているようで、当ブログの記事「Windows 8でも“普通の”Skypeを使う」は書いてから1年半経った今でもよく読まれているのですが、とうとう(?)ストアアプリ版Skypeは廃止の方向へ向かうようです。

スナップ機能でデスクトップや他のアプリと並べることはできるのですが、それもあまり知られていない気がします……。

2015年5月25日

Windows 8.1とiPhone/iPadの「カレンダー」をリンクする(Windows⇔iOSデータ連係術 カレンダー編)

Windows 8から利用できるようになった「カレンダー」アプリ。
スタート画面のタイルに直近の予定が表示されるところが筆者のお気に入りポイントです。

win81_tile_calender

この「カレンダー」アプリ、当初はGoogle カレンダーを読み込めたのですが、Google側の仕様変更によって利用できなくなり、現在はOutlook.com(Microsoft アカウント)または組織向けのExchange アカウントのみ利用できるという状況です。
(なお、今夏公開されるWindows 10の「カレンダー」はGoogleに再び対応、iCloudにも対応する予定です)

iOSの「カレンダー」アプリもOutlook.comやExchangeに対応しているので、Windows 8/8.1のパソコンとiPhone/iPadとの間でカレンダーを連携するには、これらのアプリとアカウントを利用するのがスマートな形と言えます。

Chart_Calender_sync

2015年5月22日

iPhone/iPadの「連絡先」をPCでも利用する(Windows⇔iOSデータ連係術 連絡先編)

Windowsパソコン(PC)とiOSデバイス(iPhone/iPad)を連携して活かす方法として、これまでに写真と音楽を同期する手順などを紹介してきました。

ひさしぶりの更新再開となる今回は、コミュニケーションに欠かせない「連絡先」の共用について2つのパターンを紹介します。

前半は、iOSの「連絡先」に保存している連絡先をPCで利用する方法について。
後半はそれに関連して、Googleアカウント(Gmail・Android)に保存している連絡先をiOSの「連絡先」に表示させる手順を記しました。

chart_icloudsync

2015年2月9日

iPhone/iPadに音楽CDの曲を入れる方法(Windows⇔iOSデータ連携術 音楽編)

iOSデバイス(iPhone・iPadなど)を音楽プレイヤーとして使いたい場合は、iTunesで音楽CDの曲をPCにインポート(取り込み)し、それをiOSデバイスと同期して「ミュージック」アプリで再生するというのが最も基本的な方法です。

音楽の取り扱い方はiPodとほぼ同じなので、すでにiPodを使い慣れている方には説明は不要かなと思います。
今回の記事では、iPhoneやiPadのために初めてiTunesを使い始めた方へ向けて、CDのインポートからiOSの「ミュージック」アプリで再生するまでの一連の手順を解説します。

後半では音楽ファイルの管理に関する注意点と、こだわり派の方向けに使いこなしのヒントもいくつかお伝えしていきます。